読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく生きる技術

楽しく生きるために必要なことは、生まれ持った資質なんかじゃなくて、楽しくするための技術だけ。人生をより良く生きる自分のための技術は、誰でも身につけることができる。元教師目線で、伝えます。

【こころ】やりたいことは今すぐやらないとダメな理由。

 

やりたいことをやっている時はスピード感が違う

f:id:yuko-evp:20160913081807j:plain

 

 

文章を書いているとき、

これが書きたい、とノっている時はカタカタカタカタと

パソコンの音が軽快すぎる、

エンターもつい、ぱーんと叩きたくなってしまうほど。

けれど、なんだかイマイチな時は、

もう何回もスマホを見ます。

カタカタしてTwitter見る。

カタカタしてFacebook見る。

カタカタしてインスタ見る。

この繰り返しで、一向に進まない。

効率が悪いにもほどがある。

 

そんな時は一度下書き保存して、すっぱりやめてしまう。

けれど下書き保存したものって

後からまた書こうとしても筆が進まなかったりする。

 

結局、これだと思ったときに、

その勢いで書いてしまうのが一番ノるし、楽しい。

 

成果が出やすい

 

楽しいから熱中するんです。

熱中すれば、成果上がる。

成果が上がるとまた楽しくなって、もっと熱中する。

最高のスパイラルです。

 

嫌々やっている人が楽しんでやっている人に

勝てるはずはない。

 

とにかくすぐにググる

 

みんな今すぐにググるじゃないですか。

それ良いと思うんです。

気になったことはすぐにググって、

やってみる。行ってみる。

行動に移すまでの時間が短くて済むから、

やる気のあるうちに行ける。

本当に良い時代だ。

物事がさくさくと進む。

スピード感が全然違う。

 

「やりたいと思った気持ち」

って結構賞味期限が短いです。

ちょっとでも放置するとすぐに腐ってダメになる。

で、捨てちゃう。

今まで、いくつ捨ててきたのだろう。

 

腐らないうちに、ダメにならないうちに

ググって行動を起こすんだ。

やらない理由はなにもない。

 

やるか、やらないか。