楽しく生きる技術

楽しく生きるために必要なことは、生まれ持った資質なんかじゃなくて、楽しくするための技術だけ。人生をより良く生きる自分のための技術は、誰でも身につけることができる。元教師目線で、伝えます。

【思考実験③】若干胡散臭かったのに成功してしまったから、再び驚いてる。

「こうして、思考は現実になる」実験の第3弾。

 

1回目は成功。

mayotteru.hatenablog.com

2回目は半分成功。

mayotteru.hatenablog.com

 

実験第3弾

内容は

「全ての物は単なるエネルギーであること」を証明する実験。

 

そもそも、これは科学的にも証明されていることなのだけど

この世界にある物質は全てエネルギーが凝縮した塊にすぎないらしい。

 

今見えている個体をこの世界の一番小さな単位まで分解すると、そこに現れるのは素粒子と無の空間なのだ

 

これ、想像するととても不思議な感覚になる。

今キーボードを叩いてるこの手も、パチパチと音を立てているこのパソコンも、

全て個体じゃない。粒の集合体なのだ。

 

 

これについてはアインシュタインが証明しているそうなので、詳しくはその方の本を読んだり、量子力学について勉強するといいかもです。

 

 

とにもかくにも。

私自身がエネルギーの塊であること。

は、なんだか間違いがなさそう。

 

なぜ物質が目に見えるかというと、エネルギーの振動速度が光よりも少しだけ遅いから、らしい。(確か光は1秒で地球7周半するんだよね?)

 

そして、同じ振動をしているエネルギー同士は集まる性質がある。

 

これ、ことわざにもある。

「類は友を呼ぶ」

って、まさにこの事を言ってるみたい。

 

実際に学生の頃の教室は、「同じエネルギー同士が集まる」ということがとてもよくわかる。

クラス替えをした最初のうちは、出席番号順で近い人としゃべったり、色々な人と話してみたりするんだけど、最終的に同じようなレベルの人達が1つのグループになりますよね。

 

あとよく言われている

「今、自分の周りにいる人達が自分自身のレベル」

というもの。

夫婦であれ、友達であれ、仕事仲間であれ、

同じ場所に集まっているということは、エネルギーが同じ、ということになる。

 

 

この説についてはすごく納得感がある。

「可愛い子の友達はみんな可愛い」し、「お金持ちにはお金持ちが集まる」のだ。

 

 

納得感はすでにあるんだけど、今回の実験では

「このエネルギーが自分の思考と感情で動かすことができる」

ということの証明になるみたいです。

 

 

仮説:もしわたしがエネルギーなら、自分自身のエネルギーを変えることができるはずだ。

実験:2本の針金を自分の意思だけで動かす。

 

 

この実験には以下の3つが必要。

  • 針金ハンガー
  • ペンチ
  • ストロー

 

①クリーニング屋でよくもらうあの針金ハンガーをペンチで切って、L字型の針金を2本つくる。

②持ち手にストローをそれぞれ通して、動かしやすくする。

 

ダウンジングで使うやつですね。

 

わたしは針金ハンガーがなかったから、100均で針金を買いました。ペンチも。ペンチが200円だったから、計300円(税抜)。

ストローはスタバでもらったよ。

 

細い針金を買ってしまったので、倍の長さにして半分に折ってねじる。

工作時間は10分程度。

 

で、これを両手で持って胸の前あたりにかまえる。

西部劇の拳銃構えるイメージです。

 

①悲しいこと、嫌な事を考えると針金は内側を向く。

②明るい事、楽しい事を考えると針金は外側を向く。

③遠くにあるもの、右側にあるもの、左側にあるもの、に意識を集中すると針金はそちらを向く。

 

という3段階で実験。

 

 

結果:う・ご・い・た!!!

 

 ちょっと前にあった嫌だったこととかこれからの不安をイメージしてたら針金がどんどん内側向いて、八の字になるんです。

 

ええ????

 

と思って、今度はじゃあ超楽しいこと考えようと思って、昨日あった良い事とか好きな人のこととか考えて、ニコニコしてたら(ひとりで)針金がぐぐぐって外側向くの。

 

まじかー!!!

 

ってなったから、③のまっすぐ遠くのものに集中してみたら、針金まっすぐなるし、右も左も意識を集中させてみたら、向くの。

 

この時「右。右。右。」と声に出してみたら、針金の反応が早くなったから、やっぱり言葉の力は強いのかも、と思いました。

 

 

ダウジングって、実は指の力が無意識に入ってる、とか言われていたりもするけど、本当にそうかもしれないんだけど、これ、実際やってみると感動する。

だって動くんだもん。

 

 

考察:どうやらエネルギーってコントロールできそう

目に見えないと信じるのって難しい。

でもこうやって、目に見える形になると、俄然信用度が増してしまった・・・!! 

 

そしてコントロールできるのであれば、良いエネルギーでいた方が良いものが集まってくるってことだよね。

そして、言葉にして口に出した方が効果的かも。

これ、大体自己啓発系のハウツー本に書いてあることですね。

「前向きでいると良いことある」とか「叶えたいことは口に出そう」とか。

本当にそうなんだなー・・・。

 

 

さて!

次回4つ目の実験は、とうとう物を出現させるそうです。

何を出現させようかなーとさっきからずっと考えています。