読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく生きる技術

楽しく生きるために必要なことは、生まれ持った資質なんかじゃなくて、楽しくするための技術だけ。人生をより良く生きる自分のための技術は、誰でも身につけることができる。元教師目線で、伝えます。

【こころ】新月だから、なりたい自分を思い描く時間をつくる。

スピリチュアルなことを盲目的に信じるつもりはないけれど

新月の日に願い事をする」

という行動がとても好きだ。

f:id:yuko-evp:20161130132049j:plain

 

 

「願い事をする」

というよりか

「これから進んで行く自分の姿をかなり具体的にイメージする」

という感じ。

 

「人間が想像できることは実現する」

という言葉は、なにかのCMで見てとてもいいなぁと思ったのだけど

そんな感じ。

 

そして実現するためには、

具体的で詳細なイメージがあった方が

よりわかりやすい。

 

願い事をする時に意識しているいくつかのルールがある。

 

 

お決まりの場所で行う

 

どこでやらなくちゃいけないという決まりはないけれど

自分にとって集中しやすい場所がいい。

 

わたしは早朝のカフェがお決まり。

自分の家はなんとなく雑多な感じがするから、

早朝のまだ人が少ないカフェがいい。

 

席も、いつもは2人掛けのテーブル席を選ぶけれど、

願い事を書く時は、窓辺に面した席の方が妄想しやすいから

そこを選んでいる。

 

1時間以上の時間をかける

 

やっぱり、これはある程度の時間をかけてゆっくりやりたい。

片手間や隙間時間にやりたくない。

ちゃんと、そのための時間をつくる。

 

集中して願い事を書き出していると、

むしろ1時間では足りないくらい。

 

なりたい自分をイメージするんだけど、

もうそうなったかのように書いているから

楽しくてワクワクして仕方なくなってくる。

 

恋のこと。

仕事のこと。

お金こと。

生活のこと。

 

もう全部全部妄想しまくる。

 

こんな楽しい時間はない。

 

毎日やりたいくらいだけど

新月の時だけ、というのがまた良い。

 

月に1回の特別な時間を、より特別なものに。