楽しく生きる技術

楽しく生きるために必要なことは、生まれ持った資質なんかじゃなくて、楽しくするための技術だけ。人生をより良く生きる自分のための技術は、誰でも身につけることができる。元教師目線で、伝えます。

【鎌倉】カフェルセットで美味しすぎる食パンを。

パンとコーヒーの街と言っても過言ではないくらい、パン屋さんとカフェが多いのが、鎌倉。

 
 
どちらも大好きなわたしにとっては
最高の街。
 
 
天気の良い土曜日。
なかなか混雑している江ノ電に乗って
長谷駅へ。
降りるひとも多くて、電車を降りてから
改札を抜けるまで若干時間がかかる。
 
でも駅の外に出ると、
そんなに混雑感はなくて。
みんなどこに散らばっていくんだろう。
 
長谷駅から歩いて5分。
前々から姉が行きたいと言っていた
カフェルセットへ。
 
f:id:yuko-evp:20161126182452j:image
 
「超美味しい食パンが食べれる」
という姉からの情報のみで行ったのだけど
ネット通販でしか買えない
最高級のパン屋さんが開いたカフェだとか。
 
 
f:id:yuko-evp:20161126183224j:image
 

 

わたしが食べようと決めていたのは
食パン食べ放題¥1400(セットドリンク付きで¥1700)
こちらの最高級の食パンのみを
ひたすら食べられる。
 
最初の1枚はふつうにやってきて、
あとは
 
プレーン山型
プレーン角形
リッチ角形
プレーン山型ミニ
リッチ山型ミニ
 
の5種類から選んでオーダーするの。
 
f:id:yuko-evp:20161126183418j:image
 
横にはバターとジャムが添えられていて
テーブルには蜂蜜とメイプルシロップ。
 
これいくらでも食べられるやつです。
 
全種類食べたのだけど、
ミニ山型のプレーンとリッチは、
1斤の食パンがそのままミニサイズになっているもので
皮(って言うのかな)がガリガリで
食べごたえある。
とても美味しい。
 
あと、プレーン角形も
もっちりしていておいしかった。
 
パンは本当に
美味しいものを食べると
コンビニのパンが食べられなくなる。
全然別の食べ物だ。
 
コーヒーは1杯だけで、
水もそんなに飲まなかったけど
口の中がパサパサになることなく
食べ続けられてしまった。
 
 
ここは、フレンチトーストやクロックマダムなどのパンを使ったメニューも豊富で
 
f:id:yuko-evp:20161126184226j:image
 
姉は食事系のフレンチトースト。
 
平飼い玉子を使ったこだわりのフレンチトーストは、甘い方も美味しそうだった。
 
でもわたしはひたすらパンが食べられる幸せを選んだよ。
 
パンが無性に食べたくなったら、今度からここに来よう。
 
 
帰りは海沿いを歩いてみたのだけど、
鎌倉駅まで案外近くて
良い腹ごなし。
 
f:id:yuko-evp:20161126184506j:image

店内も素敵で雰囲気良かったな。

 
 
土曜の12時だから予約して行ったけど、
その時間なら予約しなくても入れそう。
でも14時とか15時のお茶の時間は
もう並んでたよ。
 
わたしのお腹はいま、
おそらくほぼ小麦粉。
 
幸せ。