読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく生きる技術

楽しく生きるために必要なことは、生まれ持った資質なんかじゃなくて、楽しくするための技術だけ。人生をより良く生きる自分のための技術は、誰でも身につけることができる。元教師目線で、伝えます。

【鎌倉】ユニークなカフェにクリエイティブ心を刺激される。

由比ケ浜通りをてこてこと歩いていると、

なんだか素敵な外観のお店。

カフェのようだったので入ってみると、

そこはとてもユニークな空間でした。

 

HOUSE YUIGAHAMA

〒248-0014

神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-12-8
tel&fax: 0467-53-8589
mail: house@enjoyworks.jp
open: 10-sunset
close: Wed

 

 

「家×発見」をテーマにしたライブラリー・カフェ・ギャラリー&シェアオフィス

 

この窓ガラスの絵はスタッフのお兄さんが描いているようです。

コーヒーを淹れてくれていたと思ったら

気がついたら外で何やら新しい絵を描いていた。

きっと季節やイベントごとに変えているんだろうな。

 

 

インテリアもね、とても面白い。

 

 

こちら店内。

壁に貼ってあるタイルや時計なんかも、いちいちかわいい。

 

 

 

で、これはトイレへの通路。

右下の「鹿のランプ」のように、

このお店のほとんど全てのインテリアにはタグがついているのです。

床にも。

壁にも。

トイレの中も。

そこらじゅうタグだらけ。

で、材料の名前やお値段が書いてあるんです。

 

カスタマイズ心が刺激される。

インテリアを自分好みにするのが好きな人は、

かなりわくわくするし、

しかも実用的。

やってみたいな、と思ったらすぐに値段がわかってしまう。

 

 

 

これ女子トイレの中だったのですが、

可愛かったので思わず。

無造作にいろいろ貼るの可愛いな。

というか、この壁のピンクがとてもかわいい。

メキシコを連想させるようなピンク。

トイレが明るくなっていいな。

ペンキもちゃんとタグ付けされていました。

 

 

 

お茶するのが目的なので、もちろんコーヒーも。

カフェラテですけれど。

「HOUSE」のロゴがかわいいマグカップ。

この木のトレイも可愛いし、サイズも程よい。

マグカップと焼き菓子をぽんとのっけたい。

 

 

 

オーダーしたバナナケーキは、小さな木の器に置かれていて

それもまたかわいい。

きっと紙ナプキンだけもかわいい。

 

 

バナナとナッツの相性は言わずもがなで。

 

 

バナナとナッツのケーキにカフェラテという

最高の組み合わせでした。

 

他の人がオーダーしていたドライカレーもおいしそうだったし、

ホットドッグも良さそう。

 

未来に住む自分の家に思いを馳せて。

床も壁も天井も。

全て自分の思いのままにカスタムしたら

絶対楽しい。

きっとすごい悩む。

でもその悩むのすら楽しいはず。

 

 

取り急ぎ、トイレのメキシコピンクだけは決定。