読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく生きる技術

楽しく生きるために必要なことは、生まれ持った資質なんかじゃなくて、楽しくするための技術だけ。人生をより良く生きる自分のための技術は、誰でも身につけることができる。元教師目線で、伝えます。

【エッセイ的な】メイクは全ての行動をスタートさせるスイッチだ。

日常を楽しくする

雨の土曜日。

f:id:yuko-evp:20160925230133j:plain

 

予定のない日の雨が好き。

「今日は家から一歩も出なくていいよ」

と、太鼓判を押されたみたい。

 

 

ここぞとばかりにベッドの中で海外ドラマを観る。

 

けれど、だんだんと身体が元気になり始めている感もあって

少しずつ、動き始める。

 

 

そんな時は、とにかくメイクをする。

 

ベースはクッションファンデとルーズパウダー。

肌がきちんとしただけで、だいぶアガる。

眉毛だけはきちんとしておきたいな、と思って

パウダーで書き足して、眉マスカラ。

余談だけど、眉は横に足すのではなく下に足していく、

という法則を知ってから、

俄然眉の形が決まるようになった。

コンタクトは入れたくないから

眼鏡に合うようにアイメイクは濃いめにしたい。

お湯で落とせるマスカラを上まつげだけ塗って、

アイラインは気持ち太めに。

した睫毛はそのままにしておく。

チークはなし。

リップも、眼鏡に合わせて赤。

眼鏡と赤リップの組み合わせが好き。

f:id:yuko-evp:20160925231827j:plain

f:id:yuko-evp:20160925231853j:plain

f:id:yuko-evp:20160925231909j:plain

 

メイクが終わった頃には、

もう外に出たい気持ちはたっぷりと膨らんでいる。

 

ゆるいジーンズに、ネイビーのシャツで。

クラッチバッグにお財布と携帯とリップだけ入れて。

 

朝から降っていた雨も止んで、

お出かけを許されたみたい。

 

 

気になっていた近所のブックカフェ。

漫画がたくさん置いてある。

林檎のタルトとコーヒー。

読んでみたいと思った漫画に没頭する。

コーヒーが思った以上に濃くて、

ぼんやりとしていた頭がクリアになった。

 

読んだ漫画は

「たられば娘」でおなじみの

東村アキコさんの「美食探偵 明智吾朗」。

前から気になっていた、新久千映さんの「ワカコ酒

 

グルメものはさらさらと読めていいな。

お酒飲めないけど、飲みたくなりました。

 

はずみがついたからお買い物も。

野菜をたっぷり摂るためにごはんも作った。

 

数時間のお出かけだったけど、

出かけて良かったな。

 

行動のスイッチは人によるけれど、

女性の場合はメイクでスイッチが入ることが多いと思う。

少しの気だるさも、

吹き飛んでしまうから。

 

それで吹き飛ばないようなら

そのままダラダラしていよう、というサイン。

 

どっちでもいいんだ。

 

そんなゆるい一日。

そして全て雨のせいにするんだ。