楽しく生きる技術

楽しく生きるために必要なことは、生まれ持った資質なんかじゃなくて、楽しくするための技術だけ。人生をより良く生きる自分のための技術は、誰でも身につけることができる。元教師目線で、伝えます。

【こころ】仕事が憂鬱な月曜日の3つの攻略法

 休みの余韻を引きずる月曜日こそ、気分良く過ごしたい

f:id:yuko-evp:20160912083428j:plain

 

 

大人も子供も、月曜日って憂鬱なんですよね。

ブルーマンデー

楽しかったお休みが終わってしまう。

 

けれど、そんな月曜日は、他のどんな日よりも一番気分良く過ごしたい。

わたしなりの攻略法は3つ。

 

一番お気に入りのものたちを身につける

f:id:yuko-evp:20160912083710j:plain

 

今、一番気に入っているもので全身を固めること。

下着から何から全部です。

好きなものを身につけている時は、

とにかく気持ちが上がるから。

なんとなく、自分に自信がもてる気がするから。

だから、特に誰と会う予定がなくたって、お気に入りの服を着ます。

メイクも髪型もばっちりにして、

隙のない外見にするんです。

憂鬱なんて見せない。

ハッピーオーラを満載にする。

嘘かもしれないけれど、

元気そうに振る舞っていると本当に元気になるし、

笑っていれば本当に楽しくなってくる。

気分が上がるものを身につけていれば、本当に気分は上がるんです。

 

 

好きなものを食べる

f:id:yuko-evp:20160912084129j:plain

 

月曜日こそ早起きして、好きなものを食べる時間をとりたい。

 

いつもブラックコーヒーを飲むカフェで甘いドリンクを頼む。

家で朝ご飯食べるなら、日曜日に買っておいたパンを何種類か用意する。

気になっていたお店で朝ご飯をゆっくり食べる。

 

ランチだって構わない。

今日はお弁当作りを放棄して、お気に入りのお店へ行く。

気候の良い季節なら、サンドイッチをテイクアウトして公園で食べてみる。

帰りにはちょこっと甘いものを買っておいて、

おやつに食べる。

普段少し悩んでやめていることをやってしまうチャンスです。

だって月曜日だから!

 

定時に帰る

 

どうしても今日中に終わらせなければいけない仕事がないのなら、

思い切って帰ろう。

明日に回せるものであれば、迷わず明日に回す。

一番効率が良いのは、気分が乗っているときにやることだから。

なんとなく気分が晴れない時にやっても仕方がない。

もちろんやるべきことはやるんだけど、

今日じゃなくて良いなら、もうやらない。

早めに帰って、ゆっくりお風呂にでも浸かって、

ベッドに入って。

明日に備えよう。

そうしたら明日からそれはもうバリバリ仕事ができるはずだから。

 

 

 

月曜日こそ、気を引き締めないで、

まだゆったりでいいんじゃないかな、と思います。

スタートしたばかりだから。

嫌な事は後回し、くらいのゆるい気持ちでいきたい。

 

休みじゃなくても、自分でハッピーマンデーにする。