読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく生きる技術

楽しく生きるために必要なことは、生まれ持った資質なんかじゃなくて、楽しくするための技術だけ。人生をより良く生きる自分のための技術は、誰でも身につけることができる。元教師目線で、伝えます。

【こころ】周期に合わせて予定を立てると、色んな事がうまく回る。

日常を楽しくする

だるい。なにもしたくない。

f:id:yuko-evp:20160903175757j:plain

 なんにもしたくない日って定期的に来ませんか?

 

昨日から今日にかけてがそれで、

もう何もできなかったです。

 

昨日の夜もどこにも出かけずに家にこもり、

ひたすらYouTubeではじめしゃちょーの動画を見てました。

 

youtu.be

 

 

前々から名前は知っていたけれど、

改めて動画を見たらハマってしまい、

眠くなるまでひたすら動画を見て、

朝起きてからベッドの中でさらに見続けるという、ぐうたらぶり。

 

朝の8時に出かけようとメイクして洋服も着替えたのに、

朝ごはんどこに食べにいこうとか

やっぱり違う洋服の方がいいかもとか

いちいち迷っていたらとてつもなくだるくなってしまって、

そのまま午後過ぎまで寝ました。

 

なぜこんなことが起こるのか

 

女子にとってはそれはもう仕方ないことかと思うんですよ。

子宮委員長のはるさんではないけれど、

女性は子宮に支配されているのは、結構実感しています。

昨日まであれだけ食べたかったジャンクなものが、

今日になったらまったく欲しくない。

むしろキャベツ・・・キャベツが食べたい・・・と一玉買いました。

 

 

原因は骨盤の開き

 

生理中は骨盤が開くので、身体全体が緩むそうです。

眠くなるのは、そのため。

よく、妊婦はとてつもなく眠くなると聞くけれど、

それはやっぱり妊娠によって骨盤が開くため。

 

この時の眠さってハンパじゃない。

妊娠はしたことないからわからないけれど、

生理1日目の眠気って尋常ではなくて、

座ったとたんに眠気に教われるし、立っているのが辛いほど。

お腹が重たいのもあって、もうどこに行く気も起きません。

 

 

周期に合わせて予定を立てることの大切さ

 

対策は色々あるかもしれないけれど

どれも対処でしかありません。

身体に自然に起きることなので、そこに抗うのもつらいです。

 

だから、周期に合わせて予定を入れることを強くおすすめします。

 

生理1週間前〜生理中

むくみます。

身体が重たいし、気分もすっきりしなくて、

精神的にも不安定になりがち。

「わたしなんてもうダメだ・・・」とか落ち込むのもこの時期です。

なので、デートとかの予定は入れない。

可愛くない時期なので

特に気になっている人と初めてのデートとかには一番向いてないです。

生理1日目はできれば仕事も休みたい。

休むのが難しいならば、無理してでも定時に帰るべき。

どうせ捗らないので、効率も良くないし。

 

生理終盤〜生理後1週間

来ました。

待ち望んでいました。

黄金ウィーク。

余分なものが身体からなくなって、

身体的にも気持ち的にも本当にスッキリいい感じ。

女性は定期的に自然にデトックスできるからね。

ダイエットすれば予想以上の効果があるし、

お肌もぴかっとするし、

気持ちも上向きになります。

 

 

こういう内容の記事を女性誌などでも良く見かけて

ふーん・・・

としか思っていなかったのですが、

身体のリズムに逆らってはいけないな、と今は思います。

不調な時に無理して仕事をしても効率が悪いし、

逆に好調な時に合わせて何かを始めると

予想以上の結果が出たりするんです。

 

身体のリズムを知って、

そのリズムに合わせて生活を整えていくことで

 

なんとなく気分が上がらない。

なんとなくだるい。

その「なんとなく」を無視しないで生活をしよう。

それは決して怠け者でもないし、ダメでもない。

それが身体のリズムだから。