読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく生きる技術

楽しく生きるために必要なことは、生まれ持った資質なんかじゃなくて、楽しくするための技術だけ。人生をより良く生きる自分のための技術は、誰でも身につけることができる。元教師目線で、伝えます。

【エッセイ的な】アイスコーヒーが終わってしまう。

夏が終わりました

f:id:yuko-evp:20160902085516j:plain

もう風が秋。

まだ暑いけれど、9月というだけで、もう秋の気分になります。

 

 

なにもかもが鮮やかで、賑やかな夏は、

過ぎてしまうと寂しさがあります。

 

夜が長くなってくるのも、原因の1つなのでしょう。

人間は日の光を浴びないと鬱になるらしいので。

 

 

それと同時に、

次の季節に向けて準備をしなければ!

とそわそわしてしまう。

 

その季節にしかできないこと

 

準備というのは具体的には、

 

巻物やニットなど秋冬の洋服を買い足す

メイクを茶色やボルドーなどの色に変える

ネイルをくすんだ感じの色にする

f:id:yuko-evp:20160902090102j:plain

f:id:yuko-evp:20160902090121j:plain

ブーツ。

ニット。

赤のタータンチェック

バーバリーのマフラー。

ハイネック。

グレー。ボルドー

黒いタイツ。

 

選ぶものが確実に変わってきますね。

 

 

それと同時に、アイスコーヒーともしばしお別れです。

 

アイスコーヒーの時期って本当に短くて、

夏のすごくすごく暑い時期にしか飲めない。

冷たい飲み物は身体を冷やすからダメ、

という観念が染み付いてしまっているので、飲むと罪悪感を感じる。

けれど、この相当暑い時期はさすがに良いでしょう。

ホットコーヒーなんて重たくて飲めない。

軽くてさらっとしたアイスコーヒーで喉を潤わせたいんだ!

という気持ちになるのが、実質2週間くらい。

蝉レベルです。

 

庭の蝉達もいなくなってしまい、抜け殻だけが残されています。

また来年。