楽しく生きる技術

楽しく生きるために必要なことは、生まれ持った資質なんかじゃなくて、楽しくするための技術だけ。人生をより良く生きる自分のための技術は、誰でも身につけることができる。元教師目線で、伝えます。

わたしとブログとこれからの展望。

わたしのこと。

 

ゆうこです。

30歳です。

鎌倉に住んでいます。

本を読むのとドラマを見るのが好きです。

紅茶よりはコーヒーを選びます。

先生を辞めました。

ダンスを見るのが好きです。

みんなで1つのことを成し遂げる物語が好きです。

鎌倉は朝ご飯を食べるところとコーヒーを飲むところがたくさんあって好きです。

しばしばミスチルに励まされます。

 

 

ブログのこと。

このブログタイトルは、わたしの気持ちそのままで、

いつもいつも迷っている人生です。

 

どんなふうに働いて行くのか。

いつ結婚して、誰と生きて行くのか。

どこに住むのか。

洋服は何を着るのか。

今日のコーヒーをアイスにするのかホットにするのか。

カフェラテ?ソイラテ?

お店に入ったらどの席に座るのか。

 

 

毎日、毎時間、毎秒。

決断の連続だし、決断しかしていないし。

1つ1つの決断がどんなものであれ、決める時には必ず迷う。

なんなら、決めた後にもこれで良かったのか、迷います。

だって、その1つ1つの決断が人生をつくってしまうから。

今、アイスコーヒーを選択したことで、胃がすっきりした気分になるけれど、

後々身体が冷えて、冷えたから足がむくんで、それに伴って今日の夜にはマッサージを念入りにすることになる。

風が吹けば桶屋が儲かる

ではないけれど、小さな決断が全てに繋がるなぁと思っています。

 

だから、

「より良い選択」をしたいと思っているし、

いつも「より良い」かどうか模索しています。

 

そんな模索している過程そのものが、このブログです。

 

 

 

これからのこと。

 

30歳ということが関係するかわからないけれど、

先生を辞めたのは、自分で決められる事を増やしたいと決めたから。

何者でもないけれど、何者かになりたいともがいています。

 

 

いつもなにかを探しているし、

いつもなにかに迷っているけれど、

ちゃんと決めて進んでいます。

 

今迷っているいちばん大きなことは、これからの仕事と自分の関わり方。

せっかく決められることが増えたので、

寝るとかご飯たべるとかと同じ位置に仕事を持っていきたいと思っています。

日本でも、日本以外でも、好きな場所で仕事をつくろうと思っています。

好きな場所に行くために、その場所で仕事をつくります。

 

世界と自分の間にどんな関わりをつくっていこうか。

 

 

 

貪欲に、貪欲に、ひたすら貪欲に生きて行こうと思っています。